忍者ブログ
ソルトルアーフィッシングのブログです。釣れないときはチョイ投げマンになります。サイト内のだいたいの画像はクリックしてもらうと大きく見やすくなりもんす。
[275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265
2017.10.18 Wednesday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.11.05 Thursday

あの・・・



その・・・





えーと・・・









竿を折ってしまった。

なんとも情けないことに、踏んでしまったのだ。

釣り人にあるまじきこと恥を知れ!!

そのことはまた書くこともあるかと。

思えば、去年の3月から20ヶ月、東北や関東の山奥を共にマシラのごとく駆け巡ってきた戦友である。

おいたわしや・・

まぁ

とにかく、新しい竿が必要なのだ。

そこで、ダイワ・ファントムTR 2ND 56XUL

ちょっと短いかな~

柔らかすぎるかな~

と、思いながらも、店に0.8gのルアーを投げられる竿は数えるくらいしかない。

それも、コレの他には、ちょっと不安なくらい安い竿と、ちょっと不遜なくらい高い竿しか無いのである。

daiwa_phantom_tr_2nd.gif











で、考える余地があまりなくコレになりました。

まぁ 来年の渓流はもうちょい上に行くつもりなので、これくらい短くてもいいか。


さて、どんな具合でっしゃろ・・

と、軽い気持ちで元田養鱒場へ。

ルアーマン2人。

平日の真昼だというのに、必ず人が居る。

まぁ 俺も平日休みの仕事なわけだが。

まぁ ポチポチ釣れてるみたいっしゅ。

で、俺もさっそく・・・

スピナーから始める。

一投目。

元田養鱒場は狭いので、飛距離の具合はよくわからん。

短いぶんだけコントロールはしやすいような気がしないでもない。

思ったよりも堅いのかな・・・・そんな気もするな・・・

二投目。

釣れた。

特にどうと言うことは無い。

まぁ いいんじゃないかな。

さて、スピナーと言うと、どこの管理釣り場でも怪訝な顔をされる。

あのさ・・自分なりの考えがあってやってるの!!

ほっといて!!

赤い目玉に羽がくるくる回る軽量スピナーに変えてみる。

表層には小さいのばかりなので、ちょっと潜らしてみる。

中層のでかいヤツを狙うのだ・・・・






そしてヤツはやってきた。

でかっ!!

ヌラ~っと真っ直ぐルアーを追いかけてる・・・・

あと5mほどでバグッと食いつくのが見えた。

とたんにリールが悲鳴をあげる。

ビビビーーーっと左に右に

竿も半月状にまがっとる。

けっこうしっかりフッキングしているようなので、しばらく引き味を楽しむ。

竿のテストが目的なのだ。

まったく不安が感じられない。

隣のルアーマン氏が、気を利かして「(ネットで)あげましようか?」と言ってくれるので、ご厚意に甘える。

KC3A0004.JPG





 


 例によってピンボケ・・・

小さいが鋭い歯がゾロリと並んでいる。

写真だとあまり大きく見えないが、60cmくらいかな・・

こんなのがあと数匹この池には居る。

この前、コイツが20cmくらいの鱒をくわえているところを見た。

何でも食うので、きっと数通えばきっと誰でも釣れるのであろう。

だめかな・・・スピナーをバカにしてるヤツには・・・

ヤマメのほうがよっぽど難しい。

結局、イトウ1匹、鱒9匹で終了。

それにしても、試し釣りがイトウとは、贅沢な竿である。

PR
Comment
name
title
url
comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
宿六おじさん
性別:
男性
職業:
サラリーマン
趣味:
ソルトルアーフィッシング
自己紹介:
43歳 
千葉在住のサラリーマン
休みの日はだいたい海
釣った魚は基本的に自分で捌いて自分で食う
当サイトは、みんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!

Powered by SEO Stats
トラックバック
コメントお願いします。
[03/26 職務経歴書の書き方]
[05/14 Backlinks]
[08/06 Campbell]
カウンター
しおのぐあい
フリーエリア

アフィリエイト先様でございますだぁ 

ブログ内検索
忍者ブログ [PR]