忍者ブログ
ソルトルアーフィッシングのブログです。釣れないときはチョイ投げマンになります。サイト内のだいたいの画像はクリックしてもらうと大きく見やすくなりもんす。
[270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260
2017.07.28 Friday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.10.15 Thursday
http://www5.ocn.ne.jp/~genda/

元田養鱒場というところへ行ってきた。

ここのホームページ見つけ、意外と近いことに気づいたわけである。

この地図はいただけない。 ものすごくわかりにくい。

北武蔵カントリーを目当てに行くと良い。

さて、ここの池は狭い。

ルアー用の池としては、かなり辛い。

水もHPで見るほど綺麗ではない。

しかし、濁ってはいない。

表面に魚の糞か藻かわからないが、かなり浮いている。

もう少し清潔にしてほしい。

管理人さんはいたって親切。

1gほどのスプーン 暗めの色 と、教えてもらう。

それって、やはりペレットで養殖された魚だからだろう。

いや、文句を言っているのではない。

参考程度にはさせていただく。

結果は、2時間でニジマスを中心に10匹。

50cm級の大物も一匹。

ちょっと釣れすぎでないかい。

その糞だか藻だかが、かなりラインにくっつく。

そのラインにくっついた糞だか藻だかに魚がたかってきて、アタリが取り難い。

それでも、釣れる。 魚影が異様に濃いからだ。

数釣りたい人にはお勧め。

ちなみに、ルアーの色もなんでも来いといったかんじ。

ショッキングピンクでも釣れたし、白っぽいグレーでも釣れた。

つーか 持って行ったルアー全部で釣れた。

スピナーでは厳しいよ・・・と管理人さんから言われたけど、50cm級のはスピナーで釣れた。

初心者でも安心の釣り場である。

ちなみに、チョウザメやイトウも放流されている。

アレを釣るのはなかなか難しそう。

隣の人は、ミノーで深いところを探っているらしかったが、さて、どうだったのか・・


PR
Comment
name
title
url
comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
宿六おじさん
性別:
男性
職業:
サラリーマン
趣味:
ソルトルアーフィッシング
自己紹介:
43歳 
千葉在住のサラリーマン
休みの日はだいたい海
釣った魚は基本的に自分で捌いて自分で食う
当サイトは、みんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!

Powered by SEO Stats
トラックバック
コメントお願いします。
[03/26 職務経歴書の書き方]
[05/14 Backlinks]
[08/06 Campbell]
カウンター
しおのぐあい
フリーエリア

アフィリエイト先様でございますだぁ 

ブログ内検索
忍者ブログ [PR]