忍者ブログ
ソルトルアーフィッシングのブログです。釣れないときはチョイ投げマンになります。サイト内のだいたいの画像はクリックしてもらうと大きく見やすくなりもんす。
[290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280
2017.12.15 Friday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.12.30 Wednesday
luvias1003.jpg
ルビアス1003







手元に6万円あったわけである。

まぁ 使ってしまってもかまわない金である。

ステラかツインパでも買うか・・・

と、たくらんでいた。

今朝までは。

で、上州屋へ行く。

ガラスケースを開けてもらい、いろいろいじくってみる。

ステラかツインパということは、最初からシマノの上位機種を狙っているわけで、ダイワはぜんぜん考えていなかった。

ネットでは圧倒的にシマノ派が多いみたいで、少々俺もそういうもんかなぁと思っていたりもする。

正直、店でちょっとくらいハンドル回してみたくらいで違いなんかわかりゃしない。

30分くらいジーーーっと見ていたら、なんかシマノのデザインが陳腐に見えてきた。

どうしても右投げ右巻きから脱却できない俺は、スピニングリールのデザインはシンメントリーであってほしい。

しかし、シマノのリールは右巻き用にはデザインされていないのだ。

何気にイグジストを持ってみる。

あ コレイイ

軽いしカッコイイ。

でも高い!!

60,000円超えてる・・・・

どうすっぺ

そこで下の棚のルビアスが目に入る。

色が違うだけ・・・

でも、この色の違いは大きい。

なんつーか・・

安っぽい。

実際イグジストの半分以下の26,000円ほど。

で、回してみる。

すごく軽く回る。

はは~~ これは快適かも・・・

シマノのリールとはちょっと違う。

悪く言えばオモチャっぽい。

どうやら来年はニューステラが出るらしいとネットではもっぱらのウワサ。

それまではこれでも使ってみるか・・・

で、ファントムに装着。

メチャクチャあわねぇ・・・

やはりこの白っぽいマット塗装はシックなトラウト用ロッドにはぜんぜんダメ。

巻きごこちも重要だし、軽さも重要だけど、快適に釣りをするためには色やデザインだって重要だ。

もうちょっとシブい色にすればもっと売れるのだろうに。

つづく。


PR
Comment
name
title
url
comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
宿六おじさん
性別:
男性
職業:
サラリーマン
趣味:
ソルトルアーフィッシング
自己紹介:
43歳 
千葉在住のサラリーマン
休みの日はだいたい海
釣った魚は基本的に自分で捌いて自分で食う
当サイトは、みんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!

Powered by SEO Stats
トラックバック
コメントお願いします。
[03/26 職務経歴書の書き方]
[05/14 Backlinks]
[08/06 Campbell]
カウンター
しおのぐあい
フリーエリア

アフィリエイト先様でございますだぁ 

ブログ内検索
忍者ブログ [PR]