忍者ブログ
ソルトルアーフィッシングのブログです。釣れないときはチョイ投げマンになります。サイト内のだいたいの画像はクリックしてもらうと大きく見やすくなりもんす。
[285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275
2017.03.28 Tuesday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.11.27 Friday
KC3A0013.JPG


なんて美しい風景なんでしょ。






晴れ:温かくも寒くもない:ほぼ無風

もう環境的には言うことナッシングの管釣りである。

ここらへん独特の肥臭さというか、牛臭さがないのはポイント高い。

ここらへんとは、宮城アングラーズヴィレッジ、大崎つりぼり、清流の里の近隣のことである。

353号線沿いなわけであるが、別名釣堀銀座と言われている。

競争が激しいらしく料金は似たり寄ったりだが、時間券の無いところが多い。

同じ6時間釣るなら2時間ずつ色々な管釣りを回ったほうが良いに決っている?

それをさせないためだかどうだか知らないが、どこもおおよそ午前券、午後券、一日券、プラス ナイターとかイブニングとかいう形態が多い。

俺みたいに中途半端な時間に行くと3時間しか釣らなくても一日券を買わねばならんことになる。

その点、このHOOKは何時からでも大丈夫の時間券があるからポイント高い。

大小二つの池があり、大きいほうは中~大型

小さいほうは小型の魚が入れてある。

当然、大きい池のほうが人が多い。

ちょいと数えてみたら俺を入れて8人ほど。

ちょうど良いかんじ。

フライマンはそのうち半分くらい。

やたら釣っていた。

羽虫が多く、魚もよく捕食している。

さて、朝9:00到着。 

ログハウスで券を買う。時間券は住所、名前、電話番号を書かされる。

めんどくさ・・

5時間コース。

昼食は蕎麦屋から出前をとるという。

天ざる1,100円也。

さて、スタート。

赤目玉、一投目からヒット。

赤目玉復活か?と思いきやそれ以降プッツリ。

スプーン軍団全滅。

スピナー師団全滅。

状況甚だ悪し・・・

そこでコイツが登場。

008.jpgシャロークラピー キャンディグローピーチ


3投目でキタ。

KC3A0012.JPG
30cmくらいかなぁ





なかなかのニジマス。

それからまたプッツリ・・・

他をいろいろ試すもダメ。

またクラピーに戻すと、一匹釣れる。

そんなことの繰り返し。

周りはやはりクランクが多いみたい。

1人うまい人がいるが、その他は皆同じくらいのペース。

そうこうしているうちに出前がきたと放送が入る。

ログハウスの中で蕎麦を食う。

ログハウスの中にはテレビがありのコタツがありので少々乱雑な印象。

環境抜群で気分の良い釣り場なのに残念。

さて、午前中に5匹釣ったわけであるが、午後からはかなり厳しい状況が続く。

そんな中でも釣ってる人は釣れている。

フライマンは絶好調。

弱気になり小さい池に行くもダメ。

大きい池に戻り、クラピーで攻めるとやっと一匹。

KC3A0014.JPG
こりゃなかなか





40cmくらいのニジマス。

良いファイトであった。

あっという間に5時間終了。

計6匹。

ただ、けっこう大きめの魚ばかりで楽しめた。

きれいな魚が多いのも好印象。

もう少し早くいけばもっと釣れたかなぁ・・










PR
Comment
name
title
url
comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
宿六おじさん
性別:
男性
職業:
サラリーマン
趣味:
ソルトルアーフィッシング
自己紹介:
43歳 
千葉在住のサラリーマン
休みの日はだいたい海
釣った魚は基本的に自分で捌いて自分で食う
当サイトは、みんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!

Powered by SEO Stats
トラックバック
コメントお願いします。
[03/26 職務経歴書の書き方]
[05/14 Backlinks]
[08/06 Campbell]
カウンター
しおのぐあい
フリーエリア

アフィリエイト先様でございますだぁ 

ブログ内検索
忍者ブログ [PR]