忍者ブログ
ソルトルアーフィッシングのブログです。釣れないときはチョイ投げマンになります。サイト内のだいたいの画像はクリックしてもらうと大きく見やすくなりもんす。
[299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289
2017.03.25 Saturday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.01.04 Monday
午前中はそれほどでもなかったが、午後になってから

さぶっっ



なんつーの 赤城おろしっつーの?

いや、この冷たさ・・・

まんざら知らないわけではない。

10年ほど前にここらへんに居たこともあったので。

それでも、東北のあの芯から冷える冷たさを経験してから、寒さ冷たさには慣れた気もしていた。

それがとんでもない勘違いだったことを思い知る。

ほんのちょっと

いや ほんのちょっと風が吹いただけで、



さぶっっ

寒さ 冷たさにも色々質があるもんだ。

魚の活性はともかくとして、俺様の活性は最低なわけで、管理棟に逃げ込み山菜うどん大盛りを喰らう。

さて、どうしたもんか。

他の人々は万全な防寒対策をしているのかけっこう平気みたい。

隣のアングラーはなんでも6枚重ね着きてきたとかいうことを言っていた。

甘かったが、今更。

青いタグの付いた魚が放流される。

スタッフの山ちゃんが

しんあわっせの~~ あおいタグ~♪

と歌いながら放流する。彼は いつも どんな状況でも 活性抜群だ・・・

しかし、俺は どうも 彼の 底抜けのテンションに ついていけない・・・・

すまない・・・



さて、アングラ道場。

活性最低であるので、参加する気なんかさらさら無い。

でも、ココでやるから名前だけでも書いときゃ得するかもしれませんよ~

と言われ、そんじゃ名前だけ・・

始まる直前にパニッシュで一匹。

panish.jpg



なんだよもったいない。

勝負する松本氏は、お手伝いに来ていた御仁のよう。 ミノーだけで勝負するとのこと。ミノーで釣った人には松本氏よりプレゼントが・・・

んじゃ ミノーでやるっぺ。

なんと俺の左隣で釣るはめに。

さて、始まってみたものの・・・・

まったくダメダメ・・・

ワンダーに替えてみる

a003.jpg


まったく食わない・・・

と、思いきや、突然ビビビーーーーっと引っ張る。

あれ?なんだかスレっぽいな・・・

25cmくらいのニジ。

カウントならず。

やはりルアーのプロデュースまでしている松本氏は、ルアーのさばき方が尋常ではない。

が、結局、一匹も釣れなかった。

まぁ こういう御仁でもダメなときはダメなんだなぁと少し安心する。

最高で5匹だっけ 釣った人がいた。

すんげーな。

それよりすごいのは、ダブルヒットした御仁がいたこと。

まず、尻尾に食いつく。

んでもって、同じルアーを奪いにきた別の魚が腹のフックにスレでかかるという現象。

いやはや珍しいものを見せていただいた。

結果は俺様 屈辱の0

でも、松本氏も0だし。

ま いいか。

その後はあんまり釣れないので赤金のスプーンに転び、4匹。

どれも小さい。

4時ちょっとすぎにどうにもこうにも寒さに耐え切れず退散。

1月3日のMAV日記(宮城アングラーズヴィレッジの釣果報告:毎日更新)を見ればどなたもこなたもすれ違ったり隣で釣ってたりした御仁ばかり。

特に子供たちのうれしそうな顔は本当に微笑ましい。

ま 良い一日でしたとしよう。


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

PR
Comment
name
title
url
comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
宿六おじさん
性別:
男性
職業:
サラリーマン
趣味:
ソルトルアーフィッシング
自己紹介:
43歳 
千葉在住のサラリーマン
休みの日はだいたい海
釣った魚は基本的に自分で捌いて自分で食う
当サイトは、みんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!

Powered by SEO Stats
トラックバック
コメントお願いします。
[03/26 職務経歴書の書き方]
[05/14 Backlinks]
[08/06 Campbell]
カウンター
しおのぐあい
フリーエリア

アフィリエイト先様でございますだぁ 

ブログ内検索
忍者ブログ [PR]