忍者ブログ
ソルトルアーフィッシングのブログです。釣れないときはチョイ投げマンになります。サイト内のだいたいの画像はクリックしてもらうと大きく見やすくなりもんす。
[223]  [222]  [219]  [218]  [215]  [212]  [210]  [202]  [198]  [192]  [188
2017.09.26 Tuesday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.01.16 Tuesday

最近続いている独島(日本名:竹島)に対する日本の挑発を糾弾する“ハチ刺され”パフォーマンスが行われた。体中にハチをまとわせギネスブックに載った養蜂業のアン・サンギュさん(44)は2日午前、ソウル汝矣島漢江市民公園で独島の大型模型を設置して蜂に刺されながら日本の挑発を糾弾するパフォーマンスを行った。

 「独島は韓国の領土」と書かれた鉢巻きをしたアンさんは、白の韓服(ハンボク/韓国の伝統衣装)の上着を脱いで1時間余り体中に独島の面積を意味する18万7453匹(独島の面積は18万7453平方メートル)のハチを体中にまとわせた。重さだけで42キロにもなる。

 アンさんは高さ60センチの壇上から特大日章旗が敷かれた地面にジャンプ。アンさんの体に付いていた蜂は飛び降りた反動で一斉に日章旗の日の丸を攻撃し始めた。

 アンさんも同様、蜂に200カ所以上刺された。蜂に免疫があるとはいえ、痛いことには変わりなく、2日間は痛みに悩まされる。しかし、アンさんは「どんなに痛くても、日本の挑発をこのまま見逃すわけにはいかない」とし「韓国人だけでなく、韓国の蜂も怒っているということを表現したかった」と話した。


世の中にはいろんなバカがいるものだ・・・

笑うとこなのかな。

ナルシストなんだろうな。

ギネスに載ってるって、そんなくだらないことで世界記録作ってもなあ・・・



日本の左翼のデモも本質は変わらん。

ただのパフォーマンスだ。

世間からおまえらはこういうふうに見られている 

ということに早く気が付かなくちゃな。

PR
Comment
name
title
url
comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
宿六おじさん
性別:
男性
職業:
サラリーマン
趣味:
ソルトルアーフィッシング
自己紹介:
43歳 
千葉在住のサラリーマン
休みの日はだいたい海
釣った魚は基本的に自分で捌いて自分で食う
当サイトは、みんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!

Powered by SEO Stats
トラックバック
コメントお願いします。
[03/26 職務経歴書の書き方]
[05/14 Backlinks]
[08/06 Campbell]
カウンター
しおのぐあい
フリーエリア

アフィリエイト先様でございますだぁ 

ブログ内検索
忍者ブログ [PR]